Logicool G430がサラウンドにならない問題と自環境での対処

Logicool G430がサラウンドにならない問題と自環境での対処


症状
1.全方向に音は鳴るが、実際は2ch状態(右と左、または両方)で出力され、前後で音量の違いがない
2.右と左、または両方のみ出力される。サラウンド部分(前後)で音が出力されない


確認方法
Logicoolゲームソフトウェアを起動し、ヘッドセットのサラウンドサウンドミキサーを開く。
ミキサーで右方向の音量を0に設定し、YoutubeやLogicoolページからサラウンドwavや動画を見つけだし再生する。
音量0の右方向から音が出力されている場合、ミキサー設定が正しく反映されていないか、サラウンド機能自体が死んでいることになる。


自環境の対処法
LOGICOOL ゲームソフトウェアの過去のバージョンを使用する事で、サラウンド機能を復活させることが出来た。
バージョン8.70.315以前のソフトウェアを使用すると正常に作動する。
8.72.107以上~最新のものを使用するとサラウンド方向の音が聞こえなくなり、設定を弄繰り回す事でだたの2ch出力になってしまう。


理由の推測

8.72.107の更新内容で
G633 Artemis Spectrum RGB 7.1サラウンドサウンド ゲーミング ヘッドセットのサポートを追加
Dolby 7.1サラウンドサウンド ドライバを強化
LGSで、インストール完了時にシステムの再起動を促すメッセージを表示(Dolby更新を有効にするために必要)


などなど、サラウンド関係の大きな変更があるので、どれかが自環境と衝突を起こしているのかなと推測。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック