戦うぞ!64xその41(売買画面)

画像



・売買画面実装
スクロール・売買処理・売買音も完成。
・商人商品ファイル実装
商人の持っているアイテムをファイルに保存。読み込みできるように。
Elonaや他ゲームの商人同様、商品更新のタイミングまで商品リストを保持する。
更新の処理。商人タイプによる商品の生成などは未実装。
商人タイプ諸々はそもそも変数の保存箇所も決まっていない。character構造体に前回話しかけた時間や商人タイプなどを追加した方がよさげ?


やること


・種類別ソートの処理を作る。
その他アイテム(食べ物・飲み物・道具)でソート。
武器防具は部位ごとにソートするような処理を追加する事。
※追加時にソートして追加するように作ればソートは不要
現状、食べ物や飲み物などが完全に追加順で並ぶため選択しにくくて仕方がない。
最悪「アイテム」で括っているカテゴリを「食べ物・飲み物・道具・その他」に分けてしまってもいいと思う。

画像

済み
アイテム追加時に挿入を行うようにした。



・インベントリと売買画面で種類別タブの実装
「すべて・武器・防具・その他」の四種類のタブを追加する事。
一部済み
スクロールバーやボタンは追加済み。
残りは上タブでカテゴリ表示する処理のみ。

・時間の概念を追加する
ターンアクティビティで時間が経過する処理を追加。
マップに訪問時の日時を記録。
キャラクターに話しかけた日時を記録。
上記の日時から二日後にマップ・キャラクターの再生成
キャラクターは会話回数や商品ラインナップを再生成させる。

・主人公に対しての行動予約
現在、移動目標は座標でのみ保持している。
そのためNPCなどに対してターゲットする事は出来ない。NPCが移動してしまうと追従せず話しかけられない。
そこで主人公のみ

「対象タイプ」
「対象番号」
「行動番号」

の三つの要素を持ち対処する事。
「対象タイプ」は座標なのかキャラ番号なのかイベントオブジェクト番号なのかの振り分け。
「対象番号」は上の対象の番号。キャラクターならキャラ番号。
「行動番号」は到着時に行う行動。この要素は不要かも。

主人公のターンになった際、対象タイプ・対象番号に合わせて従来のターゲット(座標)変数に目標を代入する事で追尾が可能になるはず。


自分への細かいバグ報告や注意喚起

・扉・宝箱の設定は移動不可のみになっているので遠隔攻撃が通る。
・影のレイヤーがキャラクターやオブジェクトイベントより後になっている
・NPCやイベントへの衝突判定で高低差の判定がされていない
・マップの反転表示でオブジェクトが反転されていない
・タイトル画面で×を押すと正常に終了できない
・オブジェクトイベントの削除が正常に行われていない(要検証)
・オブジェクトイベント。観音開き的な配置を行うと、表示レイヤー的に主人公が扉で隠れるor扉が主人公で隠れる。表示レイヤーがもう一枚欲しいが・・・中々むずかしいねんな。
・商人番号や商人アイテムの更新処理はまだ出来ていない。ゲーム内時間の実装時に纏めてやる事。

・経験値加算と能力値上昇は仮実装。
・ダメージを受けると受けた側、与えた側に経験値が固定で入るから範囲攻撃だとめっちゃ稼げる・・・はず。
・オブジェクトをエディタかっら配置・撤去したときに移動判定が反映されていない

・TurnActivityで処理中のキャラを構造体ポインタで保持すれば軽くなりそう。
・同じくターゲットもポインタでやってみる事
・オブジェクトイベントのロックピックの犯罪判定。鍵(フラグ)の有無での施錠などは今の所未実装。

・Dxライブラリ文字列の処理は繰り返し行うと重たい
・画像の縮小拡大処理はあんまり負担が無い
・ヘッダ内にヘッダを読み込むのはおk(配列用定数やら構造体内のstringとか使うときに)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック