Unkooooo

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦うぞ!64xその51(オブジェクトイベント調整)

<<   作成日時 : 2019/05/04 16:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



・イベントにマップ間移動を追加
マップをまたぐと正常に処理されていない。

・イベントに扉の開閉処理を追加
移動可不可が管理が簡略化され、開けた扉は消滅するように。
閉めることはできない。今のところは。


画像


・オブジェクトイベント周りを大幅修正
酷い有様だったので。仕様の変更諸々行った。
多様性や拡張性は失われたが、単純な容量や処理の負担は減ったはず。
細かい処理は実行されるイベント側で頑張ってもらおう!という方針。


・オブジェクトイベントの表示仕様を変更する
オブジェクトイベントの表示が少し複雑だったので、
ただのオブジェクトと統合した。

機能していなかったモンスターデータ項目をを一部修正
技項目がずれていたのを修正。
派閥を設定して敵対関係が清浄機能するように。
使っていない項目が相変わらず多くて悲しい。


・オブジェクト画像のサイズを64x64から、128x64に
木のような表示にも対応するように滅茶苦茶大きくした。
ただし真横に広いと次のマップチップに表示を上書きされてしまう可能性がある。


やる事


マップ間移動処理用のグローバル関数を作る。
現状はループ処理から一旦出てマップを読み込みなおす必要がある。
これをループの途中で行えるような作りにする事。
バックアップ不可避。

イベントの保存時に拡張子が二重になって保存されてしまう。




商人の商品再生成
再生成処理はできているが、トリガー部分がまだできていないので作る事。

マップの一時ファイルにドロップデータも含める
容量が増えるだろうが、ドロップデータも含める事。

ステータスの反映処理の実装
素のステータス+装備+バフデバフの計算処理を実装し、
対象キャラのターンや、非エフェクト、装備の変更時に再計算を行うようにすること。
仮実装しているけどタイミングがまだ完全じゃない(装備の変更とか)かもしれない。
引き続き、様子を見ていく事。



自動回復の実装
移動中に自動回復をするようにすること。効果値は・・・


各種スキルの実装(後回しでok)
武器適正などの細かいスキルの実装



・MapSkin規格をオブジェクトと同じように128x128にする
キャラレイヤー以下の移動可能オブジェクトがスキン。
移動不可をオブジェクトとする。

自分への細かいバグ報告や注意喚起

・扉・宝箱の設定は移動不可のみになっているので遠隔攻撃が通る。
・影のレイヤーがキャラクターやオブジェクトイベントより後になっている
・メニューウィンドウに戻るボタンを作ってさしあげろ。
・タイトル画面で×を押すと正常に終了できない
・オブジェクトイベントの削除が正常に行われていない(要検証)
・オブジェクトイベント。観音開き的な配置を行うと、表示レイヤー的に主人公が扉で隠れるor扉が主人公で隠れる。表示レイヤーがもう一枚欲しいが・・・中々むずかしいねんな。
対処済み
・後退処理のAIが優秀なので同速度の一対一状態だと確実に逃げられる。
逃げている時は速度が低下するなどの処理が必要。
・マップ間移動の判定部分が仮実装になっている。作り直せ
・オブジェクトをエディタから配置・撤去したときに移動判定が反映されていない
済み
・オブジェクトイベントのロックピックの犯罪判定。鍵(フラグ)の有無での施錠などは今の所未実装。
・移動の押しのけ判定がややガバいので、中立・友好派閥と押しのけあいまくる。
↑様子見。酷いようであれば修正


・オブジェクト画像規格を横に大きくして樹木などに対応できるように。
済み
・背景画像の設定・フラグの設定を追加する事。
Elonaの幕間のような感じでイベントとかメニュー背景に使う。(ずっとばくまだと思っていたのは内緒だぞ)

・イベントの鍵開け処理で、マップのレベル依存(-1)という処理があるのだが
マップに対してのレベル設定項目が無い。後でマップに追加する事

・開閉条件にイベントのフラグが指定されていても
まだフラグ基礎が出来ていないのでなにもできない。後で追加する事

・イベントの扉開閉時、ロックピック失敗時の処理がまだできていない。

・マップ間移動時、移動先座標に他キャラクターがいる場合上書きしてポップしているので
重なっていたらずれて登場するようにしてほしい。


・開扉後のフラグ処理仕様があやふやなので現状のものを記載
・扉が開くと、open=true、flag=falseになっている。
flagがfalseだと、キャラクターコマンド(移動命令処理)でイベントへの判定を行わなくなる
・Dxライブラリ文字列の処理は繰り返し行うと重たい
・画像の縮小拡大処理はあんまり負担が無い
・ヘッダ内にヘッダを読み込むのはおk(配列用定数やら構造体内のstringとか使うときに)




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦うぞ!64xその51(オブジェクトイベント調整) Unkooooo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる