戦うぞ!64xその58(巻き込み禁止令)

やった事

このブログのカレンダーなど様々な部分のデザインが崩れていますが
残念ながら公式の仕様なのでしばらくこんな感じでお願いします。


mastaririaneki.png

マスタリーの実装
各装備の適正。
剣の適性が低いのに剣を持っても性能を生かせないように。威力計算・防御値計算で反映される。
ランダム生成キャラクターに対しては、生成時に装備している武器・防具の適正が確定で設定されるが、ほかは現状完全ランダムになっている。

サブ装備マスタリーの実装
副装備の為の「両手持ち・二刀流・盾・大盾」マスタリーを形だけ追加。
処理内容に対していい案が浮かばないのでしばらくは保留。

技の使用条件に武器種類。副装状態を追加
槍武器専用、杖専用技などを設定できるように。
メインウェポン・サブ・遠隔のどれかが条件に当てはまれば使用可能。
メイン剣とサブ剣などで被っている場合はメインを優先。
たとえ性能が劣っていても基本メイン>サブ>遠隔の順番。

もう一つ、両手持ち限定・二刀流限定設定もできるように。
あくまで使用条件なので、二刀流の追加ダメージは副次効果や属性ダメージ的な要素で行う必要がある。
「大盾・盾で共通のスキルを使う」という事だけはできない。


性格カテゴリの一部実装
良いところ・悪いところの2つの項目を追加。中身はまだない。

chochochoe.png


巻き込み禁止命令(魔法制御命令)を追加
範囲攻撃で敵や中立を巻き込むと阿鼻叫喚になるので巻き込み禁止命令を追加した。
巻き込みを禁止すると威力が0.75倍になってしまうデメリットが有る。
範囲回復も同じで、敵を回復しない代わりに威力が減る。
Elonaの巻き込み回避の為のスキル、魔力制御はスキルレベル製だったけどこの作品では命令として実装。



やる事



性格カテゴリの完全実装
良いところ・悪いところの2つの項目を追加。中身やランダム生成などはまだなので後で作ること。

キャラクターセブデータをjsonで保存してみる
キャラクター構造体の項目追加・削除を行っても互換性が失われにくいjsonで保存を試してみること。

空腹の概念の追加
コンパニオン総数で上限最大値
コンパニオン総数で消費値
料理を食べてメーター回復

ダイアログの部分で日本語入力が出来ない問題の解決
実は結構大変な問題で、いくら検索を掛けても解決法がみつからない。
Dxライブラリの作者がサンプルとして載せているダイアログコードを、初期状態のプロジェクトに乗せてみても日本語入力が出来ない。
一度どこかにexe上げて他の環境でどう動くのか見てみないと解決できなさそう。



イベントに以下を実装
・所持金の増・減
・ステータスの増・減
・回復処理(宿屋処理)
・フラグの操作
・他イベントの開始

一部済み


BGMの実装
BGMデータの用意・再生とか
マップファイルにBGMデータの項目を付け足す


商人の商品再生成
再生成処理はできているが、トリガー部分がまだできていないので作る事。
以下の仕様を忘れない事。
取引実行後にファイルへセーブする為、
取引後にロードを行っても所持品が変わらない

ステータスの反映処理の実装
素のステータス+装備+バフデバフの計算処理を実装し、
対象キャラのターンや、非エフェクト、装備の変更時に再計算を行うようにすること。
仮実装しているけどタイミングがまだ完全じゃない(装備の変更とか)かもしれない。
引き続き、様子を見ていく事。

背景画像の設定・フラグの設定を追加する事。
Elonaの幕間のような感じでイベントとかメニュー背景に使う。(ずっとばくまだと思っていたのは内緒だぞ)


ポップ処理の改良
現状時間経過でのポップが設定されていない。
そもそもこの仕様でいいのかなど含めて改良する事。

ポートレートに明度設定追加
でも思った感じにならない(違和感の出る色合いになりやすい。)
彩度も極端に上げない限りはそこまで酷くならないが、明度はやばめ。

自分への細かいバグ報告や注意喚起

警告

・扉・宝箱の設定は移動不可のみになっているので遠隔攻撃が通る。
・影のレイヤーがキャラクターやオブジェクトイベントより後になっている
・メニューウィンドウに戻るボタンを作ってさしあげろ。
・タイトル画面で×を押すと正常に終了できない
・オブジェクトイベントの削除が正常に行われていない(要検証)
・オブジェクトイベントのロックピックの犯罪判定。鍵(フラグ)の有無での施錠などは今の所未実装。
・イベントの鍵開け処理で、マップのレベル依存(-1)という処理があるのだが
マップに対してのレベル設定項目が無い。後でマップに追加する事(忘れてませんかね...)
・開閉条件にイベントのフラグが指定されていても
まだフラグ基礎が出来ていないのでなにもできない。後で追加する事
マップ間移動とか怪しい。再生成とか含めて正常に動くがデバッグしろ!
・移動可不可、射線可不可の部分の様子を見る
二重三重で判定されている可能性が高いので、処理速度を図ってみたりすること。
・フィールド読み込みに再生成フラグが追加された。
読み込み外で無駄な上書きを行わないように気を付ける事

・ゲーム開始直後など、マップの保存が必要ない場合も呼び出しているので
無名の一時ファイルがセーブ内に作られてしまっている


注意喚起
・後退処理のAIが優秀なので同速度の一対一状態だと確実に逃げられる。
逃げている時は速度が低下するなどの処理が必要。
・移動の押しのけ判定がややガバいので、中立・友好派閥と押しのけあいまくる。
↑様子見。酷いようであれば修正

要注意:経過観察必要事項セーブロード処理をmainを中継せずに行えるようにしているが、信用ならない。
0

この記事へのコメント